ロサンゼルスで映画プロデューサー修行中!元フリーアナウンサーのYukoがLAから生の情報をお届け! 映画の話題はもちろん☆カリフォルニアワインや競馬の話もだよ☆ 
  • 04«
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • »06
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
○十年ぶりの学生生活は。。。
あらら!

あっという間に2ヶ月以上も間が。。。

この夏は、あまりにも色々ありすぎて(汗)

とっても充実しています

例えば。。。

8月末に、10年以上ぶりに学生に戻りました


moblog_bbbfc160.jpg


と言っても 1週間だけですが ^^;

UNIJAPAN が主催する

「国際コンテンツビジネスプロデューサーを育成するカリキュラム」 

の一環で、UCLA大学院のプロデューサーコースと組んで作られた

5日間短期プロデューサーコースに幸運にも選んでもらったのです

今さらながら、ですが。。。 まだまだ学ぶ事が山積みな私なのです

朝から夜中まで勉強勉強。。。

何せ2年かけて学ぶ事を5日でやるのですから!

参加者の殆どは日本で映画やテレビや報道や、様々なフィールドで社会経験を積んでいる人たちばかり

それが皆、学生寮に泊まって、しかも2人1部屋のルームメート制

moblog_f88e883c.jpg
*寮のお部屋

衣食住を共にしての研修でした



楽しいことに走りやすい私(苦笑)ですが、寮生活と言う誘惑がない環境のおかげで、しっかり勉強できました!

毎日、ハリウッドの第一線で活躍するプロデューサー達が講師として来てくれ、プロデューサーについて、企画書の書き方、売れる映画の選び方や作り方、プレゼン方法、マーケティング論、などなど、本当にたくさんの事を実践的に教えてくれたのです 

皆さん大忙しの人たちなのに、教える事にとても情熱的で、育てよう!という意識が非常に高いです
これがハリウッドの本当に良いところ
そして、皆さん、映画を愛していて、映画をいっぱい見ていて、情熱的
これって、当たり前の事のように聞こえるけれど、日本には以外にこういう人が少ないなと言うのが私の印象です


UCLAteam.jpg
*最終日にスタッフや先生も揃って全員集合☆

そして、合宿効果で、参加者の人たちとも短期間ですっごく親しくなれ、これも大きな大きな財産です
いつか、彼らと一緒に何かができたら。。。


1週間でしたが、数ヶ月の時間をそこで過ごした、そんな充実感があります

学ぶ事も得ることも本当にたくさんあって。。。

いくつになっても『学ぶ気持ち』は大切ですね。。。

こんな素晴らしい機会を頂いて、感謝です☆



スポンサーサイト
ラヴソング。。。
すっごく久しぶりに、10年以上ぶりに

『ラヴソング』

見ました。。。

1996年、ピーター・チャン監督、

マギー・チャン、レオン・ライ主演で作られた香港映画


lovesong.jpg



初めて見た時

「1人で見るんじゃなかった、大好きな人と見に来るべきだった。。。」

そう思った映画

何度も見たけれど、最近ご無沙汰でした


久々に見返すと

やっぱり同じ所で切なくなって、感動して、涙して。。。


でも一方で、こんなの映画だから成り立つんだろうな、と

妙に冷めた自分もいて。。。

わーー どうしよう

昔より

ピュアな心が無くなったのだろうか。。。(苦笑)



それでも、でも、やっぱり

大好きです、この映画。。。


この作品を見るたびにいつも思います


運命ってなんだろう

幸せってなんだろう

人を愛するってなんだろう


って


現実じゃありえなさそうだから

だから、こんなに好きなのかな。。。




この頃の香港映画は良い作品

いっぱいありました。。。



しばらく香港映画マラソンしそうです


犬好きも、犬好きじゃなくても。。。
『犬とあなたの物語』

いよいよ日本で公開されました

2005年に公開され大ヒットされた『いぬのえいが』の第二弾

一足早く、私も見せてもらったのですが。。。

今回も笑えました

癒されました

そして、泣けました。。。

犬好きでなくても、共感できる瞬間がたくさん、です


そして、この公開にあわせて

第一弾の中で大人気だった

あのエピソードが!

期間限定で見られるじゃないですか

もう。。。

また泣かされました。。。

どうしよう。。。

『ねえ、マリモ』


涙は心の治療薬、って言うから。。。

ま、泣いてもいいかな☆



最近ちょっと疲れている方

是非見に行ってくださいね
潔さって? 考えさせられました
2007年に日本でも公開された日韓合作の映画

『あなたを忘れない』

見て来ました

これは2001年におきた、新大久保乗客転落事故を題材にした作品
ホームに落ちた人を助けようとして亡くなった韓国人男性が主人公です

こういう事実に基づいた映画、というのは常に賛否があります
これは事実だ、これは事実じゃない、とか。。。
でもドキュメンタリーではないので、
大切なメッセージがきちんと伝わるのであれば、
100%事実通りに描く必要はない、と私は思ってます。

私は不覚にも泣いてしまいました。。。
珍しく、かなり。。。

ま、そういう気分だった、というのもありますが

この映画を見て強く思った事が1つ

男性は、潔くなきゃ!
例え自分が悪者になっても、相手を傷つけてしまうとしても、
潔く生きて行こうよ!

言い訳だらけだったり、相手を傷つけたくないから、と言いながら実は自分を守る為に嘘をついたり
そういうのって、かっこわるい

これはもちろん、男性だけでなく、女性もそうですよね
人のふり見て我がふり直せ、だなあ。。。

潔い生き方になるよう、がんばろう。

って、この感想、映画とはあんまり関係ないんだけれど(笑)




自分を思い出させてくれる場所
この前の週末、母校のUSCで
Japan Film Nights

というイベントが開催されました
金土日の3日間、様々な日本映画が上映され、
500人位入る劇場は連日満員!!

岩井俊二監督、北村龍平監督、青山真治監督がそれぞれトークショーを行いましたが、これも大盛況!!
世界で活躍する監督達はしゃべりもうまい。。。

中でも北村監督のスピーチがとっても心に響きました

「僕はこの大学に入りたかったけれど、入れてもらえなかった(笑)
でもこうやって招待され、作品を上映され、トークショーを行えて、
すごく光栄です」

実は私の夢は、母校のUSC映画学部に招待され、自分の作品を上映する事
なぜって?
ここに呼ばれると言う事は、ある意味、ハリウッドで認められている、
と言う事
なので、USCに入学したときからずっとそれを夢見て来ました
最近色々あってその想いをちょっと忘れていたかも、私。。。
でも、北村監督の言葉がまた私に火をつけてくれました

その後映画を見ながら誓う私。。。

「絶対今年は映画を作る!」

悩んでるひまなんてないぞーー(笑)

原点に立ち戻りたいときは、いつもここUSCに帰ってこよう。。。



『モスラ』 復活!
最近のマイブーム

「ブレックファーストミーティング」

BFmtg 11.19

朝早くおきて、朝食を食べながらミーティング
ハリウッドでは日常の事ですが、朝の弱い私はずっと苦手でした。。。
でも、午前中のほうが頭が回っているし、時間も友好的に使えるし、
なにしろ、美味しい朝食も色々食べられるし♪
一石二鳥、三鳥、です


そして夜は。。。
なんと、あの!あの! 往年の名作
『モスラ』
の試写会に招待され、ソニースタジオ試写室へ
英語字幕つき、デジタル処理で映像が綺麗になり、再び息を吹き返した『モスラ』

ネルソン役で出演していた、ジェリー伊藤さんのご家族もいらっしゃって
会場は大盛り上がり

モスラーや♪ モスラーや♪ の メロディが耳からはなれませんーー




Copyright © 2005 さくらいゆ~このホッとほっと一息♪ ~Hello from LA~. all rights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。