FC2ブログ
ロサンゼルスで映画プロデューサー修行中!元フリーアナウンサーのYukoがLAから生の情報をお届け! 映画の話題はもちろん☆カリフォルニアワインや競馬の話もだよ☆ 
ジャパンカップ&ジャパンカップダート
1年で1番 International な1週間の競馬界

私にとっても、1年で1番忙しくて楽しい1週間!  


この時しか働いてないんじゃないの??  とか
この時期くらい活躍させてあげないとね~ とか
褒められてるのか、けなされてるのか分からない
微妙~な意見を色々耳にする時期でもあります

はい!でも この時期くらい活躍させてください!

20051128180359.jpg  という事で今年もJC&JCD 公開調教での取材
 そしてその夜は「JC&JCDウェルカムパーティ」の司会という、
 ものすごい大役をやらせて頂きました! 
 
 20051128180417.jpg

20051128173437.jpg
まずは立食形式のカクテルパーティ
  




20051128173448.jpg  その後は フォーマルなディナーパーティ
   出走馬ごとにテーブル分けがしてあります

20051128173500.jpg
    そして日本の伝統芸能
    助六太鼓のショーも!
          生の太鼓の迫力には、み~んな大喜び!



さて取材の方は…
調教中或いは調教直後に関係者の方にお話を伺って、それを通訳して、生放送でテレビと競馬場内のスクリーンに流します

この調教の雰囲気って、かなり重要です。
観光で日本に来ているのか?本気で戦う為に来ているのか?
精神的にリラックスしているか? 諦めモードか?
など、何気ない会話で伝わってくる事が沢山あるんです

20051128173530.jpg
  因みにこれは共同記者会見の様子
  
  バゴ陣営ですよ



今回私が取材した中での会話や情報をいくつかアップします♪
馬券の参考にして下さいね

ラヴァマン(米)JCD
「長距離遠征は克服できる?」
「いや~そうなんだ 今回TRYしてるんだよ。もしこれが成功したら今度は  もっと遠くにまで遠征できるね!」
「今回は何故オニール調教師は来ないの?」
「アメリカは今丁度サンクスギビングという大きな休日なんだ。
 だから忙しいんだよね。それと香港に遠征する馬がいて、
 そっちにオニールは行くんだ 体は1つしかないからね」

んーーー これは、調教師が来なくても安心できるくらい自信があるのか、
はたまた、そうではないのか… 裏があってのこの答なのか。
判断が難しいですね

2年前はフリートストリートダンサーという人気薄の馬をオニール調教師が連れてきて、その時も取材したのですが、1番和やかで、楽しそうで、しかも隠れた自信を出していたのが、オニール関係者だったんです。
それで人気薄だけれど怖いな!と思って単勝を買ったのでした

気になる鼻出血については、大丈夫、よくあることだし、心配ないよ!
と言っておりました。


タップディ(米)JCD
「前走からの間隔を考えると、ベルモントのブリーダーズは短すぎ
 JCDは丁度いい間隔があって、ピッタリだと思って参戦したんだ。
 坂も長距離遠征も大丈夫だよ」

エキセントリック(英)JCD
「この馬は話しをするんだ 調子が良いとか悪いとか僕に教えてくれるよ。
 この前は、日本は楽しいねと言ってたよ」
   イギリスだからやっぱり英語かな…??

バゴ(仏) JC
「調子は絶好調! 前の2走が好走したらJCに参戦しようと前々から決めてい たんだ。これがラストランだから花道を飾りたいね」
  ↑これはレーシングマネージャーの方の言葉です

バゴのピーズ調教師はマスコミが苦手で取材を受けたがらないんだそうです。怖い人なのかな?とドキドキしながらパーティの時に話しかけたら、とっても素敵な優しい方でした 
非常に頭のいい人、と言う印象
いい意味で関係者の余裕を感じました

ウォーサン(英)JC
 おなじみブリテン調教師! もう70歳を超えていますがとっても元気
この日も私に
「こうやっていつもダンスしてるんだ~
と華麗な腰の動きを見せてくれました。  思わず
「どうしてそんなにお若いんですか?」と聞くと
「僕はそういう星の元で生まれたんだ!持って生まれた才能かな」
と素敵な笑顔。  さてウォーサンについては
「去年の敗因は枠が外すぎた事!今年は③~⑩になればチャンス大だよ!
去年よりJCまでに使ったレース数も少ないし、フレッシュさを維持してるよ」

およよ?今年はいい枠引いたんじゃないですか~

ウィジャーボード(英)JC
あの!ダービーを創設したダービー卿の子孫です
ダービー卿というと年配のイメージがあったのですが、まだ40代前半。
とってもカッコイイ、素敵な紳士です。
映画スターみたいでした
そんなダービー卿の愛馬、ウィジャーボードはとってもとっても可愛い顔をしています。その愛らしい表情に合田さんや原良馬さんも絶賛してました。
しかし実力は男勝り!いやいやその辺の男なんて軽く突き倒す程です


今年の外国馬は手ごわいですよぉ
そして外国人ジョッキーも凄腕ぞろいですよ~

という事で
JCDはタップディと天才デットーリ騎乗のサカラートにしようかな~

スポンサーサイト



Copyright © 2005 さくらいゆ~このホッとほっと一息♪ ~Hello from LA~. all rights reserved.