ロサンゼルスで映画プロデューサー修行中!元フリーアナウンサーのYukoがLAから生の情報をお届け! 映画の話題はもちろん☆カリフォルニアワインや競馬の話もだよ☆ 
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ダークナイトの明るい夜明け? バットマン♪
この夏ハリウッドで空前の大ヒットとなっている作品

『BATMAN DARK KNIGHT』 (ダークナイト)


dark knight1


公開して2週間以上たつのに、未だチケットが完売!という劇場が多発。この夏のトップに君臨するのはきっと間違いないでしょう。

もちろん、見てきました。
もう、すごい!の一言。
今は亡きヒース・レジャーの演じるジョーカーには鳥肌が立つし、物語は複雑に、人間の苦悩や葛藤、矛盾もきちんと描いているし、そしてヴィジュアルは目が仰天するほどクール。
映画の途中、客席から歓声や拍手が沸き起こる、
見事な“エンターティメント・ムービー”になっています。

こういう映画が大ヒットするのって、個人的にとっても嬉しいです。
妥協せず、面白い、すばらしい映画を作らなきゃ! そう思わせてくれるから。

日本公開は8/9
これを見ずに、この夏は何を見るの!! って感じですよ~


dark knight2  予告編はこちら → Dark Knight




スポンサーサイト
ちょっと大人な映画館
ロサンゼルスに映画館はたくさんありますが、ずっと気になっていていた場所がここ


bridge cinema

「THE BRIDGE ブリッジ」

レストランやショップが併設されていて、映画の前後も楽しめるスポット。

そしてここは、ゆったりと座れる大きな椅子を揃えた 「ディレクターズ・ホール」 という劇場があったり、お酒を飲めるバーラウンジがあったり、ちょっと大人な雰囲気の映画館なのです。

念願叶って、ようやくブリッジ初体験!!


ハルクと
** 中に入ると、ドーーンと大きなHULKが!!
私が小さいのではなく? ハルクが大きいのです!!!
これもサマームービーの1つ。成績はいまいちでしたが。


bridge cinemaバー
** ここがバーラウンジ。ハードリッカーもありますよ。


bridge cinema席
** こんな雰囲気たっぷりの空間が劇場を繋ぐ廊下に用意されています。


っとその横に、
今私がメチャ気になっている映画の予告ポスターを発見!!


bridge cinema予告
** 左がマミー(日本題はハムナプトラ)、そして奥が「007」

全部公開が待ちきれませんーー



THE BRIDGE: Cinema de Lux
6081 Center Drive
The Promenade at Howard Hughes Center
Los Angeles, CA 90045
Phone 310-568-3375





スタバの革命的新商品!!
日本でもお馴染みの『スターバックス』
夏らしい新商品が登場です!!


スタバシャーベット看板

** ICY ITALIAN COOL SORBETTO


ロサンゼルスでここ数年だーーーーい人気のフローズンヨーグルト。酸っぱさをちゃんと残した、ヨーグルトテイストのやわらかーいアイスクリーム、というかソフトクリーム、というか。。。
低カロリーでヘルシーと、とにかく今LAでブームなのです。

そのフローズンヨーグルトをベースに、マンゴーやベリーなどを入れて作ったのが、この

「飲むシャーベット」

7/15から発売となりました。

スタバシャーベット
** 私の初体験は Tangy Mango Sorebetto

スタバシャーベット2

マンゴーの甘みとヨーグルトの酸味が夏にぴったり!! ヨーグルトのような、でもシャーベットのような、何とも不思議な美味しいデザートドリンクです。
もう、はまりそうですーー

日本にもあるのかな? もし上陸したら是非お試しあれ♪


ハリウッドの心を惹きつけたロシア人監督
サマームービー真っ盛りの今!
ハリウッドらしい大作がどんどん公開されています。
中でも前評判が非常に高く、ハリウッドの業界内でも話題騒然、見た人たちは口をそろえて

「It was really cool!!! - メチャクチャかっこよかった!」

と言っていた映画が

『WANTED』

アンジェリーナ・ジョリー主演、マトリックスを思い出させるスタイリッシュな映像をふんだんに使ったアクション映画。



Wantedポスター



弾丸が絶対にありえない!!という方向にクネクネ曲がったり、弾丸と弾丸がぶつかり合ったりと、かなりビジュアルに力を入れてます
息をつく暇もないほどまくし立てるようなスピード感たっぷりの映像は圧巻。
ただ、今まで見た事ないようなすっごい映像!と言うのは正直無いのですが、見せ方、使い方、組み合わせ方がうまいのかもしれません。
確かに、クールな映画です。


監督はロシアのティムール・ベグマンベトフ。 何と!これがアメリカ映画初監督作品。 ロシアで大ヒットした映画「ナイト・ウォッチ/NOCHNOI DOZOR」が世界中で話題となり、今回の大抜擢となったのです。すごい事です、これって。 

あまり深い事考えずに、楽しむぞ~って感じで見に行くと、けっこう楽しめますよ。
私はラストシーン近くでのアンジェリーナ・ジョリーの放つ一発がお気に入りです。

ちなみに物語は、父親を暗殺された弱虫の情けない息子が父の敵をとる為、別の暗殺集団に入り、リベンジを誓う、という話。
つまり人間対人間、の戦いなのですが、そう言えば久しくそういう作品見てなかったな。
最近はロボット対人間、とか、ロボット対ロボット、とか多いですもんね。

予告編はこちらから! WANTED
日本公開は9月の予定だそうです。 



Copyright © 2005 さくらいゆ~このホッとほっと一息♪ ~Hello from LA~. all rights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。