ロサンゼルスで映画プロデューサー修行中!元フリーアナウンサーのYukoがLAから生の情報をお届け! 映画の話題はもちろん☆カリフォルニアワインや競馬の話もだよ☆ 
  • 05«
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • »07
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ジャパンカップ公開調教
恒例のジャパンカップ公開調教

グリーンチャンネルで放送される「JC公開調教生中継」で今年も外国馬関係者リポートを担当させていただきました。 

 JC08-1
*グリーンチャンネルキャスターの坂田さんと 
 海外の競馬にも常に足を運び、とっても勉強熱心な方です。

今年の印象を一言で言うと、
例年より陣営の目が真剣。。。
馬に対して、レースに対しての意気込みがヒシヒシと、静かに伝わってきました。
日本馬優勢と言われている今年ですが、そういう時に限って人気薄の外国馬が怖い、という事が過去にもありましたよね!

気になったコメントは以下に。
明日はJCのウェルカムパーティの司会をさせていただきます。その際に気になった情報があったら、お伝えしますね♪

マーシュサイド
カナダでのレースは穴人気だったけれど、実はその前のレースの走りっぷりを見て、いける!と自信を持っていた。だからあれば陣営にとってはサプライズではなく、当然だった。このじゃぱんカップも適性を考え、自信を持って参戦している。 日本到着後は熱が少しあったが、今はもう状態も良くなっているから安心してほしい。
*コスモバルクに騎乗する松岡騎手は今年は日本馬優勢でしょう、と言ってましたが、この馬はよく見えるとコメントしていました。

ペイパルブル
昨年のJCは歓声がすごくて、それに馬がびっくりしてしまっていた。だからレース前から馬の集中力がなくなり、レースにならなかった。でも今年はもう大丈夫だろう。去年よりずっと成長しているし、力も上がっている、今年は昨年以上の自信を持って挑む予定だ。

シクスティーズアイコン
前走の敗因は馬の力ではなく、乗り方の問題。Poor Rideだったんだ。だから今回は同じ間違いはないだろう。東京の芝もあっていると思う。
スポンサーサイト
この記事へのコメント

管理者にだけ表示を許可する
 
この記事のトラックバック
TB*URL

Copyright © 2005 さくらいゆ~このホッとほっと一息♪ ~Hello from LA~. all rights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。