ロサンゼルスで映画プロデューサー修行中!元フリーアナウンサーのYukoがLAから生の情報をお届け! 映画の話題はもちろん☆カリフォルニアワインや競馬の話もだよ☆ 
  • 07«
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • »09
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
久々の感動作です。
遅ればせながら先日
アンジェリーナ・ジョリー主演、クリント・イーストウッド監督作品

『チェンジリング』

見てきました。

1920年代のLAで実際にあった事件を元に作られた映画。
傑作、という言葉はこの映画の為にあるのかもしれません。

これが事実だなんて、こんな事が実際にあったなんて、未だ信じられませんが、きちんとその事実を胸に刻まなくてはいけないと痛感させられました。
そして、アンジー扮する母の強さ、同じ女性として色々考えさせられます。

これだけの作品なのにアカデミー賞にノミネートされなかったのが本当に不思議です。
でも賞は関係なく、きっと皆さんの心に残る、心に何かを刻む作品だと思います。是非見に行ってください。

物語は、シングルマザーのクリスティーナが休日出勤から帰ってくると、家にいるはずの9歳の息子がいなくなっている。それから5ヶ月後、息子が見つかったと言う連絡が警察から。しかしその息子は、全くの別人だった。。。
必死に、息子ではない、息子を捜してくれと警察に懇願するが、警察は手伝うどころか、信じられない行動にでる。。。


スポンサーサイト
この記事へのコメント
チエンジェリング先月サッポロで鑑賞したよ。確かに感動ものでした。シングルマザーを演じた彼女「アカデミー賞の主演女優賞候補だったのでしょう?。残念だったけれど…。私はあの映画の鑑賞後、アカデミー賞当確と確信したけれどね。彼女の旦那は、かの有名な俳優さんだってね。明日「おくりびと」遅ればせながら鑑賞します。
殿&大奥[URL] 2009/03/08(日) 16:17 [EDIT]
早々と見たのですね。久々に、派手ではないけれど、力のある感動作と言う感じじゃないですか?ああいう映画を見ると、自分のポリシーを貫いて映画を作らなきゃ、と勇気がわいてきます。
夫婦そろって、人気の俳優さんですね♪
Yuko[URL] 2009/03/16(月) 20:52 [EDIT]

管理者にだけ表示を許可する
 
この記事のトラックバック
TB*URL

Copyright © 2005 さくらいゆ~このホッとほっと一息♪ ~Hello from LA~. all rights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。