ロサンゼルスで映画プロデューサー修行中!元フリーアナウンサーのYukoがLAから生の情報をお届け! 映画の話題はもちろん☆カリフォルニアワインや競馬の話もだよ☆ 
  • 07«
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • »09
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
中国のお友達から学んだ事
アメリカに住んでいると、今まで自分が知らなかった日本を知る事が度々あります。
文化について、政治について、国際問題について、などなど。

その度に自分の無知さに恥ずかしくなるのですが、先日こんな事がありました。

中国からの留学生のお友達が夏休みで中国に数ヶ月帰る事に。
数ヶ月中国にいるなら、日本に遊びに行ったら?と言うと、
「行きたいのよ、でも団体ツアーで日本には行きたくないの。でもそれ以外の方法では日本にはいけないのよー(泣)」
と。

一瞬、ポカンとしてしまった私。。。

よーく話を聞いたら、中国本土のパスポートを持っている人(つまり中国人)は日本に観光の際は観光ビザを取る必要がある。それも大人数の団体ツアーで、添乗員が付いている物でないとダメ。
個人での観光の場合は、日本で誰か保証人のような人がいないとビザがおりない、しかもその保証人は日本のパスポートを保持している人でないといけない、つまり日本在住の外国人は保証人にはなれない。その保証人が、彼女は観光が終わったら本国に帰る事を私が保証します、云々の説明書きを提出必要がある。などなど。

最近は中国から日本に来る観光客が多いので、てっきりビザ取得は緩和されていると思っていました。日本の保証人がいなくても、中国である程度の仕事をしていたり、地位があり、その身分が保障されていれば大丈夫なのかなと。

彼女はまだ20代前半の若い子なのですが、他にも日本について様々な知識を持っていました。日本における外国人の立場について、国際結婚したらどうなるか、子供を日本で産んだらどうなるか、などなど。
そして他のアジア地域における中国人の立場について、中国人が抱えている問題、台湾との摩擦なども。

こういった問題って軽々と意見を言える事ではないですが。。。
世界の中の日本の立場について考えさせられる出来事でした。

スポンサーサイト
この記事へのコメント

管理者にだけ表示を許可する
 
この記事のトラックバック
TB*URL

Copyright © 2005 さくらいゆ~このホッとほっと一息♪ ~Hello from LA~. all rights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。