ロサンゼルスで映画プロデューサー修行中!元フリーアナウンサーのYukoがLAから生の情報をお届け! 映画の話題はもちろん☆カリフォルニアワインや競馬の話もだよ☆ 
  • 09«
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • »11
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
日本が嫉妬するJAPAN 「さゆり」
今週末公開される映画さゆり 先日、試写に行って来ました

321931view001.jpg  渡辺謙が出演と言う事でも話題ですよね

 昭和初期、貧しさから置屋に売られた幼い少女・千代
 彼女が一流の芸者になるまでの波瀾に満ちた人生
 そして純粋な愛を描いた作品


321931view004.jpg
      さゆりはキャスティングが非常に難航しました
      世界中でメインキャストのオーディションを実施
       日本人だけでなく、東洋人全てを対象に

実は実は
私もそのオーディションに参加をしたのです 冗談だろう
私に要求された役は、主演のさゆりを一人前の芸者に育てあげる「豆葉
花街で誰もが憧れる知的で素敵な芸者。

おいおい、タイプが全く違うぞ
でも行きましたよ! 呼ばれたからには行くわよ!
原作読んで、英語のセリフを覚えて カッコイイ雰囲気の出る着物を着て…

結果は   見事撃沈 そりゃそうだわ

DSC_0736.jpg  最終的に決定したキャストはこれですよ
  おいおい、オーディションの必要ないでしょ
アジアが世界に誇るスターばかりじゃやんかよ
DSC_0728.jpg
 
 
     このピンクのドレスを着た女優さんが「豆葉」です。
     ミシェル・ヨーです
     そうです、アジアの大スターです
     メチャメチャかっこいい女優さんです ひえ~

気を取り直して!
感想は…
映像はとってもとっても綺麗でした
さすが舞台監督出身のロブ・マーシャル 構図も上手です。

音楽も素敵でした
何と言っても世界のチェロリスト ヨーヨー・マですから。

sayuri1.jpg
日本ぽくない、芸者の着物はあーじゃない、
日舞がなってない、色々意見があるみたいですが
(確かに突っ込み所は満載です)
でも、それはたいした問題では無い気がします。
だって、この映画はハリウッド映画なんだもん。

日本にとってもよく似た、あるお国のお話 そう思って見ましょう~

というか!そんな事より何より

話の内容が薄いんですよね…  
人物の情感が… おいおい、どこに行った~??
せっかく素敵な役者さんを使っているのに、もったいないなぁ

でも海外から見た日本というのは、こういう感じなんでしょうね

日本がアメリカ人スタッフ無しで西部劇映画を作る様なもの、かしら??

見た方、感想お待ちしています



スポンサーサイト
この記事へのコメント
渡辺謙さん、電撃結婚でしたね~!!
ビックリしたぁ。

YUKOさんに、この映画よかったと聞いて、興味津々です。
見たら感想いれます(^^)
なお☆[URL] 2005/12/08(木) 05:19 [EDIT]
映画に興味のないルミも、この映画は見たいと思っておりました。
それにしてもYukoさん、オーディションに参加したんですか?
すご~い!!
撃沈だって、呼ばれるだけですごいです!!!
ルミルミ☆[URL] 2005/12/08(木) 06:37 [EDIT]
w( ̄△ ̄;)wおおっ!見たんですね
確かに色々意見があるようですがハリウッド
ですもんね(゚ー゚)(。_。)ウンウン

僕の注目は桃井かおりさんですかね。
あの独特な雰囲気はピカ一で
ハリウッドでもやってくれたぜ(*^-゚)vィェィ♪って感じです。

僕も見に行ったら感想書きます。
ORIS[URL] 2005/12/09(金) 07:17 [EDIT]
なおちゃん
良かったわけでは・・・v-404
映像と音楽は素晴らしいですけれどね。
でも是非見て感想教えてください

ルミルミ
今ではもうネタになってますv-356
中国人がキャストだから日舞がなんだか中国舞踊みたいだよ!
踊りがシャキシャキしてるの(笑)

Orisさん
男性の感想も知りたいです~
桃井さんはとっても良かったですよ。
英語でも桃井節は健在です!
あっOrisさんの奥様がみたら、どんな感想かな? 気になります!!
Yuko[URL] 2005/12/10(土) 07:12 [EDIT]
見に行ってこられたんですね。
私はまだ見に行ってはないんですが、機会があれば見に行くつもりです。。
セットはハリウッドで作られて撮影したそうです。
全てかどうかはっきりとは分かりませんが、アメリカの特集で言っていましたよ。。
pie[URL] 2005/12/11(日) 07:58 [EDIT]
オーデションにトライとはえらい。どんな場面の登場なのかイメージするだけでほほが緩んでくるよ。この映画是非見なくちゃね。
殿&大奥[URL] 2005/12/13(火) 01:54 [EDIT]
はじめまして。
オーディション受けられたんですね。
凄いです。
僕もこの作品見ました。
違和感があったけど、その違和感が逆に不思議な世界を作り出してて良かったです。

TBさせて頂きました。
kanzume[URL] 2005/12/13(火) 04:15 [EDIT]
こんにちは、
TBありがとうございます★
毎日更新していますのでまた見にきてください♪
我想一個人映画女美的人blog[URL] 2005/12/14(水) 07:37 [EDIT]
Pieさん
セットをカリフォルニア北部で作ったみたいですね。 日本にこなくても日本みたいなセットができるなんて、便利な世の中ですよね。
アメリカでの感想、反応、是非教えてください。

殿&大奥
何事もトライ!ですよね。
着物が好きなら楽しめる映画だと思いますよ~

Kanzumeさん
コメントありがとうございます。
どこかのおとぎ話と思えば許せますよね。
色々な違和感も笑えますし。
又遊びに来てください! 私も行かせてもらいます♪

我想一個人様
遊びに行かせてもらいます!
こちらにも又来てくださいね!
ありがとうございます♪
Yuko[URL] 2005/12/16(金) 05:11 [EDIT]
見に行ってないのにコメントします(すいません!)

多分、絶対に見に行きません。

Previewだけ何度も見てます。

基本的にYukoさんの意見に賛成。
これはハリウッド映画なんだから、些細なことは気にしちゃだめだと思います。

確かに、ロブマーシャルはいい監督だし、チャンツィーも綺麗だった。

でも、、、、先日井筒監督もテレビで同じこと言ってたけど、ぼくが不満なのはこの映画の中の2人。

渡辺謙と役所広司。


ハリウッドに進出したい、という気持ちはすごくよくわかるんですけど、これに出るのは長い目でプラスなのかな。 断れよ、と思いました。

Previewしか見てないけれど、一生懸命英語を話しているのが、なんか痛かったです。 

トムクルーズとか、ジョージクルーニー、スーザンサランドンが、テキサス舞台の西部劇で英語を話してたら滑稽だもの。(たとえはよくないかも)

「日本語じゃないなら、おれは降りる!」

くらいの気合を見せてくれー。


と辛口コメントはここまでで、


オーディション受けたってすごい!!!ミーハーなので、超羨ましいです(笑)
西川[URL] 2006/01/05(木) 01:18 [EDIT]
西川さん
コメントありがとうございます。
痛々しい・・・ なんか分かる気がします。
途中、日本語がセリフにまじるんです。
「おかあさん」とか「ありがとうございます」とか。
それが私はどーも気になってしまいました。
せっかくなので、DVDが出たら見てください!
Yuko[URL] 2006/01/06(金) 04:23 [EDIT]

管理者にだけ表示を許可する
 
この記事のトラックバック
TB*URL

sayuri 見たい映画
 12月10日(土)日米同時公開  sayuri日本のサイト アメリカのサイトゲイシャ なぜかアメリカではゲイシャのタイトル??? 日本はサユリ??? サイトも比較  [つづきを読む]
あなた*わたしが思う事 | 2005/12/12(月) 00:59
SAYURI
中国人が日本人を英語で演じる 不思議で魅惑的な世界が作られる ~ ストーリー ~9歳で花街の置屋へ売られた千代は、下女として働いていた。ある日、辛さに耐えられず泣いていた千代は、「会長さん」と呼ばれる紳士から優しく慰められ、いつか芸者になって  [つづきを読む]
みかんのかんづめ | 2005/12/13(火) 21:12
SAYURI:Memoirs of a Geisha
一葉の 想いを糧に 身を託す  当初、スピルバーグ自身が監督する予定だったらしいけど、多忙故、製作に回ってロブ・マーシャルに監督まかせたらしいけど、本当かなあ、多忙って理由。 構想の段階でクロサワからの助言もあったらしいけど、なんか、アメリカの場合、編  [つづきを読む]
空想俳人日記 | 2005/12/14(水) 12:19
SAYURI
ゲイシャワールドを絢爛豪華に描く、ハリウッドらしい良悪クオリティ。アジア女優の競演に引き込まれる…  [つづきを読む]
エンタメ!ブレイク? | 2005/12/14(水) 14:36
SAYURI
目には見えない凄い力を持っている作品。この映画で魅せる表現には嫌というほど引き込まれました。この作品で魅せる瞳、瞳、瞳。これには誰もが虜になることでしょう。  [つづきを読む]
★☆★ Cinema Diary ★☆★ | 2005/12/14(水) 22:05
『SAYURI』を観て来ました!
 2005年12月12日『SAYURI』観賞レビュー!原題Memoirs of a Geisha絢爛 無垢 毅然『SAYURI』ポスター画像ハリウッドヴァージョン!眼力~~~~!w(☆o☆)w ちと、大きい画像NO.1 d(-。∂)▼ ▼ ▼ ▼★ポチッとナ!『SAYURI』桜、花見のシーンちと、大きい画  [つづきを読む]
☆★☆風景写真blog☆★☆healing Photo! | 2005/12/15(木) 20:17
SAYURI
この映画の中で、すこしでも、え??と思うことが起こるたびに、これはアメリカの日本風アジア人街で起きてることなんだわ・・・。 なんて、勝手に自分に言い聞かせながら観てた。 結局、一人前の芸者になるために苦労を重ねた人が誰も出てこなかった映画だった気がする・・  [つづきを読む]
toe@cinematiclife | 2005/12/30(金) 01:03
SAYURI
貧しい家庭で育ち、9歳で置屋に売られた千代は、置屋の下女として働かされていました。ある時、「会長」と呼ばれる紳士から優しくされ、その後、芸者になって「会長」と再会することを夢見るようになり...。豪華絢爛な作品でした。ただ、「貧しく生まれ育った女性の成功  [つづきを読む]
日っ歩~美味しいもの、映画、子育て...の日々~ | 2006/01/03(火) 00:50
SAYURI
 映画を観る前から前評判などあまり気にしませんが、いやでも耳や目から入ってくることがあります。  すなわち、今年のお正月映画は両極端な作品が  [つづきを読む]
シネクリシェ | 2006/01/10(火) 06:43
西部劇の1日
・人生は、短か過ぎる・結局私利私欲にしか見えないんだよ@タイムズ・e n (2)・私の映画史・「奴、奴、奴」You Tube・ 大東亜戦争中に始まったアメリカの対日占領政策・え!?ルーク・ウィルソン??・チームヒーロー・双旗鎮刀客・ 日本が嫉妬するJAPAN 「さゆり」  [つづきを読む]
アジアがいっぱい | 2007/07/28(土) 20:52
Copyright © 2005 さくらいゆ~このホッとほっと一息♪ ~Hello from LA~. all rights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。